大阪で英会話を勉強するときは何よりも声に出すことが最も大事!

SITEMAP

英会話

外国人の会話スピードに付いていく為に

勉強

外国人と会話していて、その会話スピードについていけずに何度も聞き直してしまったなんてことありませんか?その大きな原因が英語をイチイチ日本語の文法に変換してしまうということです。
英語を勉強したことのある人は分かると思いますが、英語と日本語では文法が大きく違います。ですので、ほとんどの人が相手の言葉を全て聞いてから日本語の文法に直し、会話を理解するという感じになってしまいます。それでは会話についていくのは難しく、日本語に訳している間に次の会話が始まるなんてことになりがちです。
ですので、外国の人と話す場合には日本語の文法を完全に無視する必要があります。英語は最初の方にその人が何をしたいか、どう思っているのかなどが来ます。その後に理由といった感じです。その流れに慣れることがまずは大切です。イチイチ返り読みしない癖をつけるだけで飛躍的に会話のスピードは上がるようになります。
また、会話に使われる英語のパターンはある程度決まっていますので、それらを丸暗記して先読みすることも大切です。全部話を聞いてから返事の用意をするのではなく、いくつかの単語を聞いた段階で「この人は何が言いたいか」先読みできるようになればよりスムーズな会話が出来るようになります。ですので、文法や単語を暗記するよりも、会話の例文を丸暗記する、これが外国人との会話をスムーズに行う為に必要なこととなります。

TOP